2018年の始まり

2018年の抱負

瞬間を噛み締めながら、流れるがままに面白く生きる


「もし、○○していたら○○だったかもしれない・・・」
起こっていない未来は幻想でしかない。

「あの時は良かった。」
過去の思い出は、楽しかった部分だけが抽出され、美しい想い出にすり替えられて記憶に残る。

確かなものは「今」どう感じたかということ。
だから、「今」にエネルギーを注ぎたい。

選択に良いも悪いもない。
ただ、選んだ道を楽しんで進んでいく。
人生はその積み重ね。

目の前にあるひとつのものに集中して、その美しさと全身で対峙する。
そうすると、次の美しさが見えてきたりする。
噛み締めれば、噛み締めるほど味が出てくる美しさ。
シンプルに生きることは、とっても贅沢なことなんだなぁと思う。

Think Space代表 岩濱 サラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です